読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうだってよくない

KinKi派です。

堂本光一さんの水属性は最っっっっ高だし堂本剛さんはリアリティラブ非合法(ただのメモ供養)

 

メモに長らくあったものを供養します!!!🙏🏻

※本人様たちのパーソナリティやどーのこーのとは関係ありません。自分の思うことの垂れ流しですご容赦ください。

 

 

 

・このふたりに関しては凡的な括りをしたくない。堂本光一 堂本剛の人類のスペシャル感。名前が並んだときの字面の美しさ。名前が二文字で字数少ない光一さんと一文字でどっしり字数多めのつよさん、この黄金バランス!!
・この二人を言語描写しようとするとワードチョイスが難しくて、自分でも言っててよくわからないけど「これでいいの!!!これで合ってるの!!!」って押し通したくなる(訳:尊い)

 

・アルバムのワードセンス

G、H、Iアルバムのサブタイトルも秀逸だと思うんですがそれらを余裕で霞めるΦアルバム、コンセプトとか込められた意味、収録曲などなど考えたひと頭良すぎでしょ。凝り過ぎでしょ。最高かよ。こういう発想というか言葉遊びというか意味付け大好きだよ!!!!!!!

 

 

・強いて性について言うなら

つよさん:男性性と女性性の出し入れ自由自在。しかし最終的にはおとこおんないうのがどうでもよくなる圧倒的色気。

光一さん:見た目中性的だけど割としっかりした男性性、なんだろ…例えるなら一国城主の殿様(の跡継ぎ息子)的な。参考:「のぼうの城」のぼう様。

 


・非合法ラブ度
光一さん:僅かどっかしらにリアリティを残したラブ。あんなに世離れした存在なのになぜかリアリティが残ってる(?)。 なぜ。あざといな!!!私は光一さん実はあざといなぁ計算高いなって思っててまたそれ悟られないようにするのも上手いんだよね あーーーあざといあざとい!!!

リアリティラブ度:30%くらい?


つよさん: ラブ、ダメ、ゼッタイ。リアリティラブ???非合法に決まってんだろ?????はい、書類送検超えちゃいけないなにか感。

リアリティラブ度:限りなくゼロ。もちろんいい意味で

※どうでもいいけど気持ち悪い

 

 

・水属性

1/2のジャケ写とかバスタブで新聞読む光一さんとかもう光一さんの水属性最高すぎて神様ありがとう、、、、

一方つよさん、[síː]での水属性負けてない。というか [síː]について書きたいことがいっぱいありすぎて まず『ひらひら』の歌い方が好きってむかーし書いた気がするんですけどそれをそのままパッケージ化したようなアルバムで最高すぎるとにかく声に癒される(省略)

 

 

・雨

前提条件は玄関のドア開けたとき。個人的に雨に濡れてもらいたいのは光一さん、濡れて欲しくないのはつよさん

「は???」って感じだけど正気です。


光一さん:『情熱』のときくらいの光一さんに雨バタバタのまま立ってて欲しい。ここでポイント: 立ってるだけでいいなにもしゃべらずに。そんで自分もそれを見て「どうしたん」って声をかけたいんだけどとにかくびっくりしてるから声も出せないまま突っ立ってたい。

ナンノハナシ

つよさん:2004年ぐらいのアシメであざとく首飾りみたいなんしたつよさん(設定が細かい)が雨に濡れてたら間違いなく「どうしたん!!!!?、風邪引くやん!!!!!傘!!!、?!??」ってなるだろうし混乱しつつ濡れた髪の毛をふわっふわのタオルでわしゃわしゃしたい。過保護したい。

タオルわしゃわしゃ確実にしねる…神様にすみませんっしたもうしませんって懺悔するレベル…

 

 

 

 

 

光一氏の言葉を借りるなら

ばっかじゃねえの!!!!!!!気持ち悪!!!!!!!!!

 

でしょうがこれいつのものかも把握してないしこんなことばっかり考えてるわけじゃないので許してください(´-`)