どうだってよくない

KinKi派です。

『ぼくらの勇気 未満都市』感想

 

わたしが好きな1990年後半のきんきさんたちが(画質は良くなかろうと)残ってることに感謝。

神様ありがとう…🙏🏻🙏🏻🙏🏻

ネタバレもあると思いますので自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

なんで堂本光一さんてこういう役似合うんだろね…?なんで…?青臭い言動を「青春一直線」とか言われながらもみんなのリーダーになっていくとか自分のことは無欲なとことか光一さん自身と重ね合わせて観ちゃうやつじゃないですか…
堂本剛さんに関しては「…素??」って思っちゃうくらいだしなんなのあの人???何者???笑 現実的でどこか冷めてる感じもやけにリアリティある。
歌うシーンはつよっさんんんん〜〜〜〜〜!!!!!って感じだけど(どんな)

 

 

好きなシーン


光一さん(ヤマト)
・第3章のキイチとの体育館でのシーン
あの変な柄のバンダナ巻いててアップめで伏せ目からの顔を向けてくる表情が、特に眼が好きで好きで(細かい)、スクショ撮るんだけど一瞬だから1枚くらいしかこれ!というのがない。でも好き

・貴一の薬を買いに外へ出る回。第5章かな。ほんっとーーーーーーーーーーーーに、ありがとうございます!!!!!
なんていうかドラマ冒頭の自転車のシーンから(白似合うのは重々知ってるけどいくらなんでももっとマシな服あるだろ、、、、車の修理も良いよ、いいけどさ、、なんか違う、、、)ってフラストレーションが溜まりに溜まってたところにあの緑の防護服?を着た光一さんが髪型共々最高すぎて

「これ!!!!これだよ!!!!!これ!!!!!!!」

って本気で思った(気持ち悪くてすみません)
他には、レンジさんのミリタリーコートをタケルでなくヤマトが着てるってのが自分的にポイント高い。

・第6章 酷い歌でギターを弾いて「これがGでこれがAマイナー?セブンだろ?」っていうシーンが素ぽくて(小声)いい。


つよしさん(ヤマト)
ユーリの表情や視線の先を覗き見してるみたいなシーンは大体好きです。実際やってそうな感じもたまらない。はあリアリティラブ。もっとやってくれ
・臨時政府第一回の会議のシーン。第7章。アキラに「ハイ決定」って押し切られちゃうのとか、未満都市の名前を決めてるときの「族ちゃうねんから」とかのツッコミがいちいち好き。
お好み焼きとかおにぎりとか牛丼とかの食べ物を想像する説明がいちいち上手すぎる。

・ヤマトと二人で船?の下で「おれの前ではカッコつけんでいいから」っていうのがずるい。ずるすぎる
・「自分はたまたま一緒に行動してるだけやけど」みたいなセリフが吐かれるたびに刺さる。ヤマトとの関係性がまだ曖昧な頃だけじゃなくてそれなりに話が進んでもずっと言ってるからね。キイチとヤマト、ユーリとヤマト にいちいち気遣ったり。外に出て図書館と植物園に分かれるとこでさえもだから…!ただ、ヤマトはそういうとこも含めてタケルのこと評価してるっていうのもあるな。たぶん

・第9章、セリフはそこまでたくさんなかった気がするけど病院のシーンとか声の圧とか表情が鋭くてかっこよかった。

 


『愛されるより愛したい』について


・"rescue me" "show me now"のコーラスとか "扉の向こうに光る空はあるの" とかとても関連して作られてたんだなって(今さら)。仮タイトルが『EXIT』だったのも納得。

・「愛されるより愛したい」っていうのはもちろん言葉通りの意味もあるだろうけど「受動」(愛される) だけではなく「能動」(愛したい) に生きたい、行動したいという意味なのかなぁと思った。これも今さらだったらすみません。

 

勇気

ユーリがヤマトに言った「勇気をありがとう」、うまく言い表せないけど感動した。「勇気」ってドラマとあまり噛み合ってないように思ってたけど、最終回の『最後の勇気』っていう副題やセリフ中での使い方?が良いなって。やらしい押し付けぽさも感じなかった。キャッチコピーの「ぜんぶ、なくなった。 みんな、きがついた。 やっと、きがついた。」とかもだけどワードセンスが全体的に好き。


「20年後にまた会おう」 


よくあるありきたりな言葉だけど、いくら苦しいときを一緒に乗り越えてこうやって言い合っても、実際にはそんな長い間を開けて再び会うなんてことはない(確率は低い)んだと自分は知ってるのが少し悲しかった。けど、ヤマトとタケルにはなんだかんだ自転車とかですれ違ったりして「よぉ」「おお」とかやってて欲しい…

こないだのベストアーティストは良かったねほんとに…。このドラマから実際に20年?!??!?と気づいたときのいろんな衝撃っぷりが半端ない。あとこのドラマは嵐のメンバーの位置付け的な見方が変わる笑

 

 

その他キャラクター

 

スズコ
なんだかんだいちばん消化しにくいスズコ。このドラマだけに限らず主要人物の関係性不明の恋人幼なじみポジションはなんなの?流行ってたの…?
ヤマトが外に出た時「思わず電話しちゃったけどなにも言えない…」みたいなエピソードなんて普通は超盛り上がるはずなのに急降下したわ、、、、クリスマスの思い出なんかこっちも聞きたくない(本気かw)

矢田亜希子さんて『恋ノチカラ』の印象が強いんだけど光一さんつよさんと同世代なんですか…?時空歪んでません…?


ユーリ
はいかわいい。

宝生舞さん。声が好き。バンダナ取って前髪あるときが特にかわいい。でもバンダナもすごく似合う。個人的にはヤマトとのツーショよりタケルとの方がしっくりくる。

第8章でユーリの「そばにいてやれって言われたんだろ?タケルに」に対してヤマトの「言われなくたっているさ。おれはお前の親友だからな。一生忘れることなんかできない…親友なんだ」がもう、うあああああああああああああって感じで、ああもう…

疑問:あと1日早かったらユーリが助かってた、っていうのに違和感あるんだけど、助かってた…?

 

 

最後にこれだけ


外に出たあとのヤマトの…服…

あと髪の毛サラサラすぎ小綺麗すぎて光一さんとしてはオッケーだけどヤマトとしてはちょっと違和感。光一さんとしてはオッケー。

まだいろいろあるけどとりあえずこのへんで。また追記するかもしれません〜。

 

 

 

 

 

2016卒茶の間の就活体験記

 
2016年度卒の就活をしていたのでつらつらと書くで候。
 
 
を見ていただければ一目瞭然なのですが、私は現場に行ってないというか正直ほぼお茶の間。映像もいいけど他人が書いたブログや雑誌など文字媒体でかなり満足するタイプ(なんだそれ)。 おたくと呼べるのかどうかも疑問。自分の忘備録的なとこもありますので参考にするかどうかは自己責任で!
 
※全体的にアホ注意
 
 
 
就活中の条件:
  • シフト制のアルバイトは12月で辞めた。それからは短期バイトのみ。
  • 実家暮らし(都内まで2hオーバー)
  • 大手希望ではない
 
 
3〜4月

3月に就活を始めて、2ヶ月くらいは1日で2社の会社説明会をはしごしたり比較的真面目にやってた。

就活始めは説明会もメールがきたらすぐ予約しないと複数日あってもいっぱいになっちゃって悩んでる暇ない。有名な企業は余計に。予定被らないようにぶち込んでいくのはけっこう大変。アルバイトの予定とか構ってられねーよとかなるかもしれない。わたしはこの時期そこまでやってなかったけど。
 
 
 
5月
2016年度は「うまくやれば5月には内定もらえるんじゃね?」みたいな雰囲気漂ってたしわたしもそう思ってた。内定出てる人は出てた。
が、甘かった。現実はそうでもなかった。でも3月から2ヶ月間もES提出やら企業説明会やらがどんどん押し寄せるのが続くとさすがに電池切れ始める。上の条件でもあげたけど都内まで遠いし。挙げ句の果て面接の日時を間違えてそのまま映画観に行くとかカフェ行くとか暇そうな美容師に声かけられて髪切るなんてことがかなりあった。今では良い思い出♡♡♡
 
こういうときジャニーズでもなんでもいいから「△△に行くためにがんばる」「〇〇も頑張ってるからわたしもがんばろ」※△△や◯◯にはあなたの好きな単語を入れてねシリーズ
ってポジティブな方に昇華できる人は強いなと思うほんとに。就活以外でも。だからそういう人はフツーに好きなことも同時にやってていいのでは?って個人的には思う。ただし自己責任で!!!
 
一方のおれ「アイドルはこんな輝いてるのに自分は…?」みたいにネガティブがとまらなくなるからたぶん向いてない。というか本格的にジャニ沼ったのがたぶん2015年1〜3月でちょうど就活始めたくらいだったので、楽しさとつらみへの耐性がなかった、アイドルをみる距離感がわからなかったというのもある。例をあげると、この時期なぜか堂本光一さんのソロ曲『Melting Snow』にメチャクチャ感情持ってかれてて本当につらかった。良い曲なので聴いて
 
 
 
 
6〜7月
部屋の片付けをしていた。
 
注:誤字ではないです。ちょうど自分の中でミニマリストやら断捨離やらが嵐起こしてて、進路なんっっっっっっにも決まってないのに「就職したら実家出たいし、いや出るし、片付ける、掃除する」みたいな…ハァ??????????なんだけど自分も頭では「そんなことしてる場合じゃねぇだろ!!!!!!」ってわかってるんだけど、わかってても止められなかった。そういうときってあるよね…?ね?????
親からしてみたら就活してたはずの娘が連日家から出ずに部屋の掃除して遊んでるんだからやばいよね、、、お前大学の授業は?ですが1〜3年は家が遠いながらもメチャクチャ真面目に通ったので必修含め週一、2コマだけだった、なのにそれさえ出ないとかもう(末期) 
 
就活の見直しみたいな期間は誰にでもある(らしい)し、それはそれで必要な時間だったと思う。一応選考が続いてた企業の面接とか説明会とかはちゃんとやってました。言い訳か。
 
この時期に大手就活サイト中心の就活から大学の求人中心に切り替えた。それまでも身の丈(学歴)考えてエントリしてたんだけどねえ(遠い目)
切り替えてからはESより履歴書提出が多くなったから楽になった。単純にそういうのに慣れてきたっていうのもあると思うけど。はんこ押すの下手すぎたり字がおさまり悪くて枠からはみ出したり和暦と西暦の記載間違えたりして疲れて帰って夜遅くまで何枚書き直したか…(ほんとこういうの嫌)
 
そして、ある企業の面接で通された部屋に『KinKi Kidsのブンブブーン!』でおなじみダイソンの加湿器が置いてあってしかも色まで同じブルー、密かにテンション上がった。運命感じたしこれは受かるなと思った。実際その面接で初めての内定をもらいました!
結局その企業には行かなかったけど良い会社だったと思うし自信もついてそのあとも就活が続けられたので大変感謝してる。
 
 
 
8月
2016年度は8月に大手の選考がスタート&ハローワークの求人公開。「泥沼…」「8月って…」って思うでしょ???わたしも就活始めたばっかはそう思ってた。
 
現実:泥沼なんてまだまだまだ☆〜(ゝ。∂)
 
もう内定もらったとこでいっかなーって思ってたけどサークルの友達に「どーせ暇なら就活続けたら?」と言われて「確かに…」と就活を続けることに(単純)
もともと大手を受けてないため当然ながら8月に解禁になった選考の予定などなく、まわりが本命の大企業の選考に士気が上がっている中「美容室の予定しかないけど…?」って一瞬不安になってキャリセンに相談に行ったのは内緒😘(いい迷惑)(ちなみに美容院といっても伸ばしてた前髪は切ってないし染髪もこのときはしてないよ)
 
内定があるというあれで比較的気持ちに余裕が出てきた&キャリセンのお姉様の「お盆明けくらいまでは企業も休むから休んでいいんじゃない?」ってお言葉に甘えて短期のアルバイトとかもしてたかな…。キャリセンに全信頼を置くおれ…。
 
 
9〜10月
大手の選考が終わった頃かな?でもまだ周りには内定が出ても就活を続けてる人は多かったです。なぜかはわからない。わたしもお盆の後に何社か受け始めていました。なんかもうここまできたらちょっと受けてみたいなーって思う企業や業界があったら片っ端から履歴書ばら撒いてた。不死身…
 
はしょりますがこの後10月に内定が出ました。
最終面接で
社長「もし内定出したらうちに来てくれますか?」
わたし「実際に出されてみないとわかりません」
をキメましたがなぜか受かりました。普通の神経なら即「行きます」と答えるのが定文です
 
 
ここでもういいじゃんってなるのが普通なんだろうけど、実はそのあともまだ就活を続けようとしていた。内定先に不満があったとかではなく、最初の鳴かず飛ばずだったときの記憶が強烈で、選考が残ってるのに辞退すること、就活を終わらせること自体に不安があって。
 
でもある一社の面接に友達と遊ぶ予定が被り、電話で他の日にできないか聞いてみたけども「その日程しか実施できない」と言われ選考を辞退しました。
友達とwww遊ぶwwww予定wwwって感じだけどこんなもんだよ実際。(良い子は真似しないでね)
 
で、事実上の就活終了。強制終了。本音言うとそろそろ潮時かなって思ってたのもあるけど(ふざけるのもいい加減にしろ)、それにしたって予定なんかそんないっぱいあるわけじゃないのにどうして被るんかね???
 
 
11月
夏に内定が出ていた企業とあとに出た企業で迷っていました。当然キャリセンにも相談に行きましたがいかんせん気という気が滅入るので連日カフェに行きいろいろ考えたり、混乱したまま友達に電話したりもした(ただの迷惑)
11月中旬に最終決定。
 
おつかれさまでした。

 

結局8ヶ月間くらい就活していたようです。記憶喪失しかけてたけど書いてみたら書けたしけっこういろいろあったと思う…。ネタになるよ就活。ほんとに…
 
 
 
 
 

KinKiさんの紅白

 

あけましておめでとうございます🎍🐓

 

‪いろいろ思うことはあるけどきんきさんのことだけに限って書くと

紅白ですが!!!おそらくほんの数分で見逃してしまいました!!!!(暮れても明けてもこんなことばっかやってる)

ショックだったけどきんきさんたちほんと良かった…ふたりとも白似合いすぎ…

 

ふたりが白似合いすぎて現実を生きる気力なくなる…

 

ここぞというときにこういう圧倒的なん着てくるのほんと最高、、、、ふたりとも白似合いすぎ(3回目) あー神様ジャニー様KinKi Kidsをこの世に拝ませてくれてありがとう😭😭😭😭😭


‪光一さんのお袖の細っこいパラパラ(?)みたいなのもつよしさんの布の多さも後ろのふわっとしたやつも最高…なんかもう最高しか言えない…‬

 

エンディングのふたりのスーツ姿みて「あーこのふたりと同じ時代に生きれてほんと良かった…」って改めて思った(ポイントがおかしいことは自覚してる)

 

カウコンの『永遠のBLOODS』が私得すぎて、、、、こういう場で歌ってくるのめずらしいね、、、、春曲出ないかな〜(ドサクサ)

つよしさんのジャケット?と髪型好きだ、、、絶対前にも似たようなん観てるはずなのに、、、もうつよしさんすげー好きだなって、、、恋かな??????????

光一さんは光一さんで光一さんだし、、、(?) 御誕生日おめでとうございました一体おいくつですか…?

 

次に『愛のかたまり』ですが、テレビとはいえ率先してきんきちゃんたちから歌っていただくより

待ちに待って!!!!ここで!!やっと!!!念願の!!!!

って焦らしに焦らされた状態でわたしは聴きたいんだなって思いました(真顔)(個人の感想です)

 

 

なんかもう漫画も読んだことないし内容全然知らんし映画館苦手だけど銀魂観に行く(使命感)

あときんきさんたちが次関東にきたらコンサート行く(言霊)

録画機能バッチリのちゃんとしたテレビ買う(買う)

 

 

なんか全体的に気持ち悪いけど2017年もきんきちゃんたちを愛でることを誓います!!!!

 

 

すっかり不定期投稿になっちゃった&こんなブログですが今年もよろしくお願いします🙇🏻

 

 

どうだっていいじゃんそんなこと (2016.11.29 ベストアーティスト感想)

 

未満都市最高!!!!!!!!!

きんきさんたち最高!!!!!!!!!!!!!

 

 

ほぼほぼ勢いで書いてます。

 

しょーじき言うとベストアーティストにきんきちゃん出るの正確には把握してなかった(クソ) んですけどほんと昨日は最高だった、、、

 

光一さんとつよしさんが2人でzipポーズ?してるのとかまず目を疑ったよね、、、、昔のMステみたいだった、、、、、😂

 

ドラマ主題歌ってきんきちゃん何歌うんだろまさかいやまさかね〜〜〜くらいに思ってたらそのまさかが、、、

 

え??????わたしのための選曲????

 

って本気で思った。(違います)

 

なんかもう現実とは思えなかったです。

そういやきんきさんが愛されるより愛したい歌ってるのみたの初めてだったかも、、

 

恥ずかしながら歌詞をブログタイトルにしちゃうくらい、挙句の果てにもじっちゃうくらい『愛されるより愛したい』好きだし未満都市もすき…ぜんっぜん世代合ってないけど。DVD出たら絶対買うよ、大人の皆様、、、

 

歌ってるとき2人絶対後ろに流れてる映像に「嫌だな〜」って思ってんだろなって思った笑

 

あいほんのメモにドラマの感想書きなぐったものを無事発掘しましたのであとで記事にするかもしれないです…。

 

 

昨日のそのあとはついったのトレンド入りしてた #未満都市 をずっと見てたりぼーっとしたりその後逃げ恥始まってもなんか胸いっぱいだったので消して寝ました笑

 

 

最近テレビや芸能面も普段社会で見てるような大人や事務所同士の力関係見せられてるみたいでほんと嫌だったけど日テレ様ありがとうございました🙇🏻🙇🏻🙇🏻

そういう意味では昨日のジャニーズもすごかったけど(小声)

 

 

 

 

 

ジャニーズの曲を気持ちよく聴けない事態

 

いつもリアルタイム出来事をほとんど完全に無視した投稿をしているのですが、いかんせん

ジャニーズの曲を気持ちよく聴けない

という事態が発生してるのでなんとも。。。

 

なので、久しぶりに夢中で好きだったアーティストの曲を聴いたらやっぱ最高だなって思ったし、最高はジャニーズだけじゃなくてもどこかしこに転がってるということを実感した。

まじで身内でドンパチやってる場合じゃないのでは???

 

 

前回1月の発表のとき、こういうやばば怖いことがじわじわと広がっていくのを見てしまったのが衝撃すぎて、眠れない夜中だったってのもあるけど、けっこう、いやかなりショックだった。今回は目撃しなかったのですが正直ホッとしました。すやすやと寝ていました。

 

 「SMAP解散?」がネットで広がっていくのを目撃した話 - どうだって よくない

 

まぁあえていうなら 前回はちゃんとtwitterのトレンドに入っていたようです。

 

多分ジャニヲタさんとかネットニュースとか情報の早い人の影響でトレンド入り(ちょい不明) →夜中まで起きて仕事してるような著名人がそれを見つけてつぶやく→それをみた一般人が気づく、反応

みたいな感じでぶわーっと広まってった印象ある。あくまで私個人の印象ですが。

 

今回は前回とはちがって最初から割と正真正銘のオフィシャルからのアナウンスだからかオリンピックがかぶってるからかなんとなく淡々としてる気もする。FAX????、??とは思ったけど。あとJEって仕事遅いって偏見あったけどめっちゃ早くね????とも思った。

 

今回のことを考え始めるとやたらモヤモヤモヤモヤモヤしてしまうのは、単にこれが「いちアイドルグループの解散」って事実があるだけではないからだと思う。

日本の社会というか国民性というか慣習というかそういう嫌なものを嫌ってほど詰め込んだ結果、って感じ?決して表に出てはいけないものがすこーし出ちゃった感あるよね。

 

うん、とにかく怖いです。

 

 

 

 

 

アイドルに金落としたいけど物は増やしたくない

 

 

これは各々の「応援スタンス」にもよると思うんですけど いろんな方のブログを読んでるとけっこうな金落としてるな?落としてないな?っていうのがなんとなくわかってきますね。

 

CD、アルバム、映像、書籍、現場やグッズなど金をかけられる対象は山ほどあります。

ですが私はというとなにかしらのアナウンスがあるたんびに

 

物を増やしたくない

vs

好きな人たちの才能のおこぼれにあずかりたい

楽しませてもらってるぶんせめてお金を落としたい

 

の葛藤でどうしたらいいの???状態なので自由にいろいろ考えてみました。

 

 

もくじ

  • グッズ
  • CD類、映像商品
  • モノ増やしたくない勢としての結論、提案

 

 

 

<グッズ>

買い替え必要なものとか普段使いできそうでセンスの良いものがうまい具合にグッズにあったら…とほんとに思う。

物を増やしたくないとは言ったけど「どーせ買うなら好きな人たちに雀の涙でも金落とせる方法を…」とは一応考えてる。個人的にはあいほんケースとかトートバックが欲しい。

 

しかし、そもそも物販のあるコンサートだってしょっちゅうあるわけじゃないし、加えて他アーティスト様がやってる先行通販やオーラス終わり次第通販、みたいなのもジャニーズ事務所では(知ってる限り)ない。Amazon楽天じゃないから買えば届けてくれるわけでもない。 

「プレ販売あるよ」

って言われるかもしれないけどそもそもコンサートのスケジュールさえ正確に把握してないことだってあるから…(ごめん)

私が極度のめんどくさがりってのもあるけど、多少情報追っててもこれなんだもん、お茶の間やライト層は相〜〜〜〜〜〜〜当タイミングよくないとグッズ買えなくない?????

 

今のシステムによってグッズの価値やジャニーズブランドを高めてる(かもしれない)んだろうけど、現実、優秀なファンの方さえ暑かろうが寒かろうが雨だろうが早朝だろうが列が何デズニーだろうが、グッズ販売に長時間並んだり代行含め数量制限めいっぱい買い込むことになっちゃったりするわけじゃん。そんでそれ持ったまま公演参加することになったりしちゃうわけじゃん。ほぼ辞書みたいなパンフレットなんかもあるじゃん。詳しく書かない(書けない)けど売り手も当然ながら大変じゃん。クレジット対応は??…

 

売る方にも買う方にもどこにもwinがねぇ。

 

と思うのは私だけです????

けど徹底的にシステムがアナログなのも一種の文化だとも思うから、もし完全に改善されたと聞けば寂しいなーと感じる気がする。

 

 

 

<シングル・アルバム・映像商品など>

なんだかんだ一般層やライト層が購入しやすいのはこちらなんだろうね〜。ジャニーズ事務所様の出してるものが果たして一般受けするような曲・内容かどうかは「?」だけど。

ジャニーズだけじゃなくどこもそういう印象なんだけど、おたく受けを狙ったものは本当におたくにしか響かないのが常なんだよ…。

 

私は、検討に検討して初回予約までしっかりして購入するものはするししないものはしない。

最近だと『薔薇と太陽』の初回Bタイプ購入さして頂きました。そっちのこと書けよって感じだけど すまん金の話で。

ただ、複数買いする人の事情もわかるし、自分の場合たまたま好きになったキンキさんたちはお姉様方のたゆまぬ努力や忍耐などなどのおかげでチャート気にしたりとか具体的な数字が必要とか複数買いするしないとかのステージにいないだけだと思ってるので。

 

 

 

 

結論
金払った見返りとしてのモノはいらない→献金じゃダメ?

 

暑さでおかしくなったか???な唐突っぷりだけどいや違うんです、献金ならモノがなくてもいいのでは??💡どうしてもモノがないと形式としてアッなら金額に応じてでも(寺や神社かよ)いいので、無難なものを配布すればいいのでは…?

 

アーもう神棚でいいよ。玄関に飾らせていただきますよ。毎日拝むよ🙏🏻


ついでに実際にジャニーズ事務所様は(株)のついた企業形態というのを前提に「企業へ 献金」みたいなワードで検索してみた。しかしながら引っかかるのは政党とか選挙とか政治絡みのことで、それがダメなのは知ってるよそうじゃねーんだよ。ちなみに企業から政党へ献金はできるらしい???

 

よくわからないけど上場して株をファンに買わせりゃいいんじゃね???絶対がっぽがぽだよね???株主総会とかでいろいろ数字やらなにやら明らかにしなきゃいけないのがアッなのかな???そうかそうか。文句の一つや二つ言われるだろうし??それとも最後の最後の一手として残してるだけ?

 

神様仏様ジャニーズ事務所様、もし今回書いた案を採用するようなことが万が一あったら事前に一報よろしくお願いします!!!(図々しい)

 

 

 

 

もう一度言いますが Yo!太陽の下で夏をかじったせいでおかしくなったのではありません。

 

 

 

 

 

 

 

今こそもう一度ジャニーさんを語らないか

 

ジャニーさんについて感じることを箇条書きしてみました。

ご本人様が実際どうなのか等は全く関係ないですのでご容赦ください。あくまで個人の考えです。

 

 

 


・相葉さんを見つけたジャニーさんすごい

生命力というか独特の明るさというか等身大に人受けする感じが。積極的にお酒のCM出て美味そうに飲んで欲しさある(もう出てるか)なんだかんだあまりジャニーズにいないタイプな気がする。全然ちげーよ!だったらすみません。

 

・男の子の選び方
ダンスや歌、アクロバット等のスキル的なことも選考基準にあるかもしれないけど、割と根性、度胸のあるなし、奥底の人間性なんかを割と見てると思う。超絶失礼を言ってるのはわかってる

 

・ジャニーさんに番号札返したとか たまたま声かけた人がジャニーさんだったとかビビビで出会った男の子、つい盲目になるぐらいド真ん中(※言い方)な男の子の場合、弾くべき性質を見抜けなかったり必要な要素が多少弱くても「ま、いっか☆」してそうな感じ。単純に「偶然の巡り合わせ」みたいなのが好きなのかな。ジャニーさんは自分の感性にけっこう自信を持ってそうだし実際目利きヤバイからそういうことをしても成り立ってるのかなと思う。

 

・そしてそれがグループユニット的にわりと間違ってないのがすごい。ただ、誰がどう決めてんだか知らないけど最初のセンターチョイスは絶妙に違うことが多い気がするんだよね(小声) 

でもそれも臨機応変にパッとすぐ変えるし、意地で推し続けたりしないのが良い。「自分たちの判断が甘かったというのを晒したくない」より「アイドルとしてのクオリティ」が大事で優先してるように見える。え?当たり前じゃん?いわゆる法令遵守みたいなもんでしょ?って思う方、これは簡単にできることではないとわたしは思う。

 

・常識や手順、下手したら本人の気持ちや事情さえも考えてないような大大大抜擢が最近はない(ように見える)のでちょっとつまらない。いい意味でも悪い意味でも手堅いというか。

昔は独特の時代のユルさのおかげかジャニーズ自体が黄金期だったからか大抜擢やっても成立したのかもしれないけどさすがに現在はシステム整えてしっかりやってるんだろう、なイメージ

 

・デビューのシステムもネガティループに入ってるというか、デビューできる人数や基準が厳しくなった結果、テンプレを目指す男の子しかいなくなってしまったのか一癖ある人は待ちきれず辞めてしまうのか、なんなんだろうそのせいなのか外からはみんな同じように見える(ごめん)

 

・かといって爪痕残そうとするあまりの過剰なキャラ付けもどうかと思うんだよ、、、(ごめんめんどくさくて)

 

・ジャニーさんは男の子を事務所で面倒を見て仕事させることによってその男の子の人生を変えるかもしれないということに対してなにか考えることはあるんだろうか。

 

・最近のジャニーズタレントさんの発言などを見てると『ジャニーさん』て名前ばっか一人歩きで利用されてるというか。ここでジャニーさんの名前出すんか!?!?みたいな場面で出てくる。

ショービジネスを夢見て、今なおいろんな意味でインパクトの強い舞台を作り未来ある年頃の男の子たちを見守るために帝劇や現場をフラフラしているんだろう。ゴチャゴチャの帳尻合わせみたいなこと考えてるはずないのに。

まるで「偉い人が死んでも混乱を避けるために公にできない」存在みたいだなと思う。戦場に来ない偉い人と違ってジャニーさんは現場に姿現ししてるけどな!!

 

・ド真ん中な男の子を見つけたときにジャニーさんはどう思うのかなにを感じるのかすごく知りたい。とくにKinKi Kids佐藤勝利さん、中山優馬さんのときとか(リアルですまん)

KinKi Kids二人については本出して語って頂いて全然いい。