どうだってよくない

KinKi派です。

久しぶりの投稿&会社辞めた

 

最後の投稿が2017年5月にも関わらず、読者登録し続けて下さっていた皆様、ありがとうございます

 

いきなり投稿した理由と致しましては、あんなにも大変な思いをして就活し、入社した会社を辞め、なんとなく投稿しようかなという気持ちになったからです

 

殺されかけた。。。😇😇😇 

気をつけようがないと思いますがまじで皆さん気をつけてください

 

甘えとかゆとりとか思われるかもしれませんが、まだ1社目なのにもう(日本)企業で働きたくねえ。。。かといってなにもすることがないなにもしたくない (クズの極み)

 

一応ジャニーズについて書いてるブログなので少々触れつつ、企業勤め(だった) 経験から思うことでも書きます。拙い文章ですが温い目で見てやってください。。。

 

 

ファンの不安・不満は止まないが運営側も多分きびい

昨今、いろいろいろいろんなことが露呈しちゃったジャニーズ事務所も、一企業という視点で見ればそう珍しいケースではないというか、「運営が…」「売り出し方が下手」「なぜ〇〇〇が…」などの溢れ出る不満は、入社した先でも姿形対象を変え、ごく普通に起こり得ることです。何も知らずに享受だけしてればいい側にいれる分だけ、まだマシです。

ジャニーズ事務所様側も、顧客の反応というのは(わかる人には) ある程度わかってるものだと思うよ…と近年のはっちゃけぶり、詰めの甘さ?をみて思いたい。(わかる人は) わかっててやってるんです。当の昔に呆れ、物事は倒錯し切っていても、文句があろうと違うと思ってても、やり遂げなければいけない。仕事だから。

ああいった夢売る業界にいる人の動機や志しなんかの類は、普通の一般企業にいるような人々とは違うイメージがあるので(少なくとも安定した収入や休日数を求めている訳ではなさそう)、どうやってモチベーションを維持しているのか、どういったところを最終目標としているのか、というのは単純に興味がある。

ただおそらく口止め情報公開のなんちゃらがちゃんとしてて、業界の人の(営業用以外の)ブログとかSNSって流出するしか知る方法ないからほんとわからないですよね。裏アカとか全く興味ないけど、、、良くも悪くも業界内だけで世界が閉じられてる気がする。

 

いつまでも いると思うな 親と推し

「なんで辞めるの?」「なんで辞めなきゃいけないの?」ってなってからではもう遅い。

若手がいなくなる場合は未来もクソもないです、ということでいいと思う。「逃げられた」ということです。人気商売の場合ただでさえ人質に取られてるみたいなものだと思いますが、好きな人を見れるだけで、大事な人がしなないだけましです。本当です。下手すりゃしにます。

意外にも大きいのが、30代の人間が抜けていく影響。企業側からすれば仕事のリソースをかけ面倒をみたのにいざ、というときにいなくなる。ある程度全部を経験した立場から後輩を支え、指導できる人が減る、他の人が役割を負担する。側から見てきつそうだなってわかると思いますが、実際とてつもなくきついです。その人にしか担えない役割だってたくさんあるし、少数精鋭で利益出してたり長期の計画もあってないようなものだったり、人を使い捨てみたいに考えてたりするので。中では内情がわかるだけに「やっぱり」「いなくなる人のがまとも」と言われていますが、年齢的なもの、キャリア、金銭的都合など様々な事情がてんこ盛りで、逃げようにも逃げられない人も多いのは確か。

辞めていく本人からしても、これまでやってきた基盤があるにも関わらず今後の人生を考えたときに選べない企業である、新しいことを始める選択をせざるを得ないというのは苦しいものがある。と思う

 

とにかく

親族経営はやめておけ。

避けるに越したことはないです。