読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうだってよくない

KinKi派です。

ドラマスペシャル『陰陽師』 2015/09/13 感想

 

せっかくだし、市川染五郎さん堂本光一さん出演の『陰陽師』の簡単な感想でも書こうと思います。

ネタバレあるかもしれないので都合の悪い方は注意ですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

市川染五郎さんは他の作品とか詳しく知らないんですが、(そういう役だからというのもあると思うけど)揺れ?がないというか、どこ切り取っても同じと言うか、さすがだなぁと思った。

光一さん語尾の言い方?に特徴あるなー。笛吹くの緊張しただろうな~~でもさすがお上手・・・

 

光一さん博雅の前のめりっぷり(ストーカーぶり?)と染五郎さん晴明の余裕のすっとぼけっぷりがひたすらすさまじかったです。

 

 

「晴明の法力で住まいを突き止めてくれ!!」

待てwww

でもそのあと探し回ったりする光一さんかわいかったし笛につられてきた青音を見つけたときとか駆け寄るときとかすごくかわいかった

のに、

「そなたの住まいはいずこ!?」

やめて・・・!!!

 

御所?での会話とかどこからどうつっこめばいいのかわからないw・・・光一さん平安衣装似合うね!!!!←もはやそれしか言えない

 

「一度その…そなたの元に伺ってもよろしいか」

 

\(^o^)/

 

普段TVをみるとき「誰々を注目して観る」みたいなのはほとんどないんだけど、今回ばっかりは光一さん博雅が気になりすぎて、道長父親?がひもじいひもじい言ってるとことか「ちょっとwまだなのw」ってなったすみません

 

殺陣、すごかった。さすがとしかいいようがない。光一さんには朝飯前なのかな…。

 

山本美月さん青音は意外と?存在感あったけど個人的に着物の色があまりしっくりこなかった・・・!!!!(そこ?)

その黄色や赤じゃないだろ!!みたいな。娘役だからしょうがないんだろうけど…

 

あとね、晴明と博雅、いまいちどっちが上の立場なのかわからなかったw晴明が「博雅様」って呼ぶ場面もあった気がするし敬語も時々使ってたけど、晴明の方がどう考えても名声みたいなものがあるし、????←たぶんただの無知

 

 

晴明の勘の良さっぷりをみて、光一さんにぜひ勘がよくて頭のキレる男性役を・・・!と思った。むしろどっちかというとそっちだよね?!

あと、ところどころ光一さんが玉木宏さんに見えてハッとした、、

 

 

 

 

いろいろ好き勝手言ったけど、わざわざ使ってないパソコン立ち上げて観たかいがあったと思いました!!!出演のみなさまお疲れ様でした&テレビ朝日さんありがとうございました!!(深々)

 

 

 

 

 ≪追記≫

光一さん博雅の竹の中での殺陣とか、青音の骨?みたいなものを埋めるシーンとか、晴明がかごをしょって林から出てくるシーンとか、鈴?を持つ女と対峙するシーンとか岩手で撮影していただけあって、自然感が山々しい。(ニュアンス)

黒沢映画の『藪の中』(羅生門)をふと思い出しました。誰が嘘をついてるのか?みたいなやつ。

 

あと、少し『陰陽師』について調べた結果「晴明は公の場では位の高い博雅に敬語を使うが、そういう場面でないときは使わない」という設定?があるらしい。なるほど…。